PAZ社労士事務所 京都の社会保険労務士 / 労働保険・社会保険手続 就業規則 助成金 賃金制度 人事・労務相談 給与計算

助成金の活用 ~SUBSIDY~

  • HOME »
  • 助成金の活用 ~SUBSIDY~
1つの助成金に特化して、DMをまき、何十社とお受けする
のではなく、弊所のやり方は真逆です。
1社(御社)に集中して、丁寧にヒアリングをし、御社が受けられる助成金や給付金を最大限とりこぼさずに申請する
教育・研修関連の助成金を上手に活用されている事業所様(従業員数10名程度)では年間に約700万円の申請をさせていただいた実績もございます。助成金は返済が不要。経理上は雑収入となります。純利益としてこのような金額を計上するのにいかほどの時間と人件費などの経費がかかるか、お考えにならずとも、上手く助成金・給付金を活用されるほうが得策かはお分かりいただけるかと思います。

※上記のような方法をとっておりますので「今回のこの助成金だけスポットでお願いします」というご依頼はお受けできない場合がございます。常にお付き合い頂いている関与先様を優先させていただきます。

どんな会社でも受けられますか?

助成金によっては業種の制限がございますが、活用しやすい助成金は、ほぼどの業種でもお使いいただけます。
また、社保の加入や就業規則の整備等の条件もございますが、この条件をクリアするような助言や指導を含めて、準備段階から丁寧に対応させていただきます。御社の成長に合わせて、上手に活用していきましょう。

なんの助成金があるかもわからないのですが・・・

業種、従業員数や年齢構成、研修の有無など、御社の状況をまずお伺いし、申請可能なものをこちらからご提案させていただきます。初回のご相談料は頂戴しておりませんので、お気軽にお問い合わせください。

日常業務に追われていて、申請書類の準備などができません。

御社の手間は極力かからないように、申請書類は押印だけの状態に、添付書類の準備等もリスト化し、ご準備がしやすいように整えます。賃金台帳や出勤簿などお持ちでないものは雛形のご用意もございますので、最低限をご記入いただくだけの手間をお願いしています。

社会保険をきちんとかけられているかも自社でもわかっていおらず、労務管理もできていません。

社会保険や、時間管理(残業代)の計算などについてもアドバイスさせていただきます。自社では受けられないと諦める前にご相談ください。助成金を活用できる企業になる、ところから一緒に始めましょう。

お気軽にお問い合わせください TEL 075-812-6108 午前9時〜午後6時まで(日・祝日除く)

事務所情報

PAZ社労士事務所

ADDRESS
〒600-8216
京都市下京区東塩小路町579-11-401
TEL
075-812-6108
FAX
050-3153-1231
  • facebook
PAGETOP
Copyright © PAZ社労士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.